受賞製品

AWARD2021年度. 認定製品

「日本産」で「安心」な製品で、さらに「美味しさ」の基準を満たした『食の3重丸 認定製品』を紹介します。
認定企業・製品の詳細は下記よりご覧いただくことができます。

こんにゃく

小松屋商店
手練り こんにゃく

  群馬県吾妻町で天皇杯受賞(エコファームの芋)の
 小山農園が育てた有機低農薬の生芋100%で、
 オホーツク海で育ったホタテ貝殻焼成カルシウムを使い
 愛知県の名工認定者 六代目兵衛治郎が手練りしました。
 必要最小限のカルシウムで手練りする事で、こんにゃく芋
 本来の柔らかさ、味しみの良さを引き出しました。
 日本に、千年食され続いたこんにゃくを再現したのです。
 

原材料 : こんにゃく芋
賞味期限 : 製造日より90日
内容量 : 230 グラム[g]
価格 : 450円 (税込)
URL : オフィシャルサイト

アレルギー表示 (7大アレルゲン):なし

こんにゃく芋の選別作業から始まります

畑で育つこんにゃく芋に同じ物はありません。
なので最初に 大、中、小と大きさで三種類に分け
一個ずつ手洗いし、芋の根を取り除きますが、機械装置では出来ない工程です。芋の皮も、澱粉も、総て含めて
美味しいこんにゃくが出来上がるのです。

ミキサーによる摺りおろし

加水してミキサー使用ですが、毎回芋を見ながらの作業で
水の量、ミキサーの時間、全てが使う芋の質を見極める
大切な工程となります。

手練り

練るとは、混ぜ合わせる事で、必要最小限の水と、
カルシウムがあれば大丈夫です。
材料を投入し、高速回転で回す事で生れる熱で固める機械
真逆の考え方ですが、美味しいこんにゃくは手間(時間)
がかかるほど美味しく出来上がります。

寝かしてあげる

釜の中で一晩寝かせてあげると、余分なカルシウムを放出
足りないと吸収して、こんにゃくが呼吸をしてくれます。
低温で煮あげる事と併せて、美味しくこんにゃくを造る
大切な時間です。

製造元 小松屋商店
住所 愛知県犬山市大字犬山字南古券149番地
食品添加物 (2)許可されているものを使用している。
保存方法 常温保存
JANコード 4966172110137
~ お客様の声 ~
現在、お客さまの声はありません。
レビューの書き込みをお待ちしております。
+ レビューを書き込む
※レビューの書き込みは会員様のみとなります。