お客様の声

VOICEお客様の声

『食の3重丸』活動へのご意見・ご感想・ご要望等のご紹介。
『食の3重丸』に寄せられた、耳より情報のご紹介。

皆様の色んな声や情報をお聞かせください。ご投稿はこちら

11/2クラブ会員ひろば 『好きな&おすすめなお米の銘柄!玄米のイメージは!?』
2022年11月16日
11月2日のメールマガジンにて募集した『3重丸クラブ会員ひろば』にいただいたご投稿をご紹介します♪
お題は『好きな&おすすめなお米の銘柄!玄米のイメージは!?』
3名の会員様からご投稿をいただきました。ありがとうございます!
≪栃木県・男性・70代≫
栃木産コシヒカリ


≪滋賀県・女性・30代以上≫
岡山出身の私は朝日米推し!少し硬めでお寿司とかにするとちょうどよいのです♪


≪大阪府・女性・20代≫
神明のコシヒカリ


10/19クラブ会員ひろば 『お祭りに食べる(食べてみたい)各地の郷土料理!』
2022年11月2日
10月19日のメールマガジンにて募集した『3重丸クラブ会員ひろば』にいただいたご投稿をご紹介します♪
お題は『お祭りに食べる(食べてみたい)各地の郷土料理!』
8名の会員様からご投稿をいただきました。ありがとうございます!
≪東京都・女性・40代≫
青森県のイガメンチがお好み焼きのようで、ワンハンドで食べられて、今はできない食べ歩きをしながらお祭りを見る楽しみでした


≪栃木県・男性・70代以上≫
各地域の焼きそば、当地であればジャガイモいり焼きそばです。


≪岩手県・女性・40代≫
せんべい汁 私の出身地、岩手でも、青森県寄りなので、子供会の行事では、せんべい汁を食べました


≪福島県・男性・60代≫
松茸のおこわ飯


≪三重県・女性・40代≫
津餃子 大きい餃子。15cm位の餃子10年ぐらい前からで す。


≪愛知県・女性・60代≫
岐阜 五平餅です。


≪徳島県・男性・30代≫
広島の実家でお祭の日食べた鯛ソーメンが忘れられない美味しい食べ物です。


≪神奈川県・女性・50代≫
青森のねぶた祭を見に行ったとき、港でおばあちゃんが焼いていた小さい帆立。あの帆立焼きの味が忘れられません。何度も買い足し、夫婦で17個食べました。



◇食の3重丸 staffコメント◇
皆さまたくさんの想い出や忘れられない味がお祭りにあるのですね♪
お祭りなど野外のイベントなど楽しい場所で食べるとさらにいつもと違う雰囲気に美味しさも増すのでしょうね♪
じゃがいもの焼きそばは個人的に食べたくなりました♪
10/5クラブ会員ひろば 『食欲の秋!秋の味覚といえば何?』
2022年10月18日
イメージ 10月5日のメールマガジンにて募集した『3重丸クラブ会員ひろば』にいただいたご投稿をご紹介します♪
お題は『食欲の秋!秋の味覚といえば何?』
11名の会員様からご投稿をいただきました。ありがとうございます!
≪東京都・女性・50代≫
秋といえば柿です!柿ってまさに秋しか食べられないですし本当に美味しいですよね。
そしてそのまでも美味しいのは勿論なのですが、私はサラダをよく作ります。一年のうちこの季節しか作れない、その名も「柿と春菊のサラダ」
作り方は簡単。春菊は葉の部分を手でちぎって、茎は斜めうす切りに。
柿は適当にいちょう切りにします。味付けは、少々の塩とビネガー、オリーブオイルに黒こしょうをたっぷりと。柿と春菊が本当によく合うのです。家族も「この組み合わせって合うよねー」といってパクパク食べてくれます。ぜひお試しを


≪東京都・女性・30代≫
さつまいもです。何でもおいしいので好きなのですが、おすすめはさつまいもご飯です。


≪兵庫県・女性・60代≫
秋は美味しい物が沢山あるので迷います。 先日道の駅で栗と新米、かぼちゃ、さつま芋などを買って来ました。
その新米と栗で栗ご飯を炊き、かぼちゃの煮物と新秋刀魚の塩焼き、きのこの天ぷら等々・・。
やっぱり秋は太りますね。


≪愛知県・女性・60代≫
さんまごはん さんまの内臓を取り、骨も丸ごとできる限り叩いて、お酒と塩を加え15分程置きます。普通に炊いたご飯の上(炊飯器の中)にさんまと生姜を乗せ、少し時間を置き混ぜます。小口切りのネギを散らし完成です。


≪山口県・女性・50代≫
松茸を松茸ご飯とお吸い物で食べたいです。


≪福島県・男性・60代≫
舞茸·味ごはんと茶碗蒸し


≪滋賀県・男性・50代≫
山栗。子供の頃は山でいっぱい拾ったけど、小粒で薄味・食べるのが面倒でやめたけどナツイ。


≪広島県・女性・50代≫
芋・栗・南京 は はやり食べたくなります。料理もスイーツも両方秋になると買う事が増える味覚です


≪奈良県・女性・40代≫
栗、栗ご飯


≪京都府・女性・40代≫
松茸。焼きマツタケ。マツタケご飯


≪東京都・女性・40代≫
マツタケ三昧!


9/21クラブ会員ひろば 『お彼岸のお供え&行事食♪』
2022年10月5日
イメージ 9月21日のメールマガジンにて募集した『3重丸クラブ会員ひろば』にいただいたご投稿をご紹介します♪
お題は『お彼岸のお供え&行事食♪』
1名の会員様からご投稿をいただきました。ありがとうございます!
≪神奈川県・女性・40代≫
おはぎが何故か食べたくなるので家族で食べますね。



◇食の3重丸 staffコメント◇
お彼岸のお供え物は、春は「ぼたもち」秋は「おはぎ」を供えることが一般的と言われています。
投稿者さまも書いてくださっている『おはぎ』
では何故、お供えにおはぎなのでしょうか?
小豆は厄除けの効果がある食べ物と言われ、魔よけや厄除けの目的で食べられているそうです。
また、『彼岸そば』はそばを食べることで五臓六腑の汚れを清めるとされ、
お彼岸には、そばを食べて体を清め先祖を迎えるという言い伝えから食べられているそうです。
日本の『行事食』たまにはどんな意味があるのか調べてみると楽しいかもしれませんよ♪
9月21日メールマガジン企画より
自給率応援プロジェクト!参加者コメント紹介 Vol.7
2022年10月5日
イメージ 自給率応援プロジェクト!コメント紹介
【育てて 感じて みんなで応援しよう!】
「大豆」と「ごま」を育てている
参加者さまのコメントをご紹介します♪

≪ごま 参加者さま≫
(10/5) あっという間にもう10月5日3重丸なごまがやっと完成!
かなり乾燥させてしっかりごまを収穫しました!
本当にわずかですが手間暇かけても本当に少し
国産ごまを栽培してみて農家様のご苦労を実感!
育てる大変さを学びました!
ごまの殻もドライフラワーに貴重な機会をありがとうございした!

≪ごま 参加者さま≫
(9/30) 収穫して乾燥させていたごま、異物を取り除き、茶こしで水洗いして、フライパンで炒りました。
マイ炒りごまの完成です♪
良い香り〜。食べてみたら、うん。炒りたてってこんなに美味しいのねー!!
左は炒らずに来年用に種としてとっておきます。
まだまだ、ベランダには乾燥させているごまがあるので、楽しみは続きそう♪
自分で育てると、食べもののありがたみが良くわかります。
市販のごま、安価で売られているけど、最後まで炒って復活させて
美味しく頂かないとと改めて思いました。
貴重な体験でした。
プロジェクトに参加させていただき、本当にありがとうございました!
冬野菜栽培にもチャレンジしようと思ってます!

≪大豆 参加者さま≫
(8/30) 食の3重丸さんからいただいた大豆!ついに収穫できました!
収穫はお花が咲いてから30-40日後と聞いていたので楽しみにしていました♪
家庭菜園は初心者ですが本当に自分で育てられたのに感動!
固くないか心配でしたが、柔らかくおいしかった〜♪
イチから育てるのは大変で、食べ物や自給自足について考えることができ良かったです!

1 2 3 4 > »