メインイメージ

食の3重丸 2018年度方針発表会を開催しました。

2018年2月2日(金)


Share > facebook share twitter share

2018年3月6日(火)~9日(金)の4日間、幕張メッセ(千葉市)にて
FOODEX JAPAN 201 」に出店いたしました。

◎スーパーマーケット「福島屋」の創業者である福島会長に講演をお願いしました。

方針発表の前に、こだわりの食品を取り寄せることで知られ、
生活者からの評判も高いスーパーマーケット『福島屋様』会長の福島徹さまに講演いただきました。

これからの食のあり方を考え、全国にわたって自然栽培農家や製造加工者と商品開発を行っている
福島さまのお話は、参加された認定企業の皆さまも強い関心を持って聞き入っておられました。

◎2018年度の方針発表をお聞きいただき、認定企業の皆さまからもご意見をいただきました。

福島さまの講演の後、食の3重丸理事の阪本から、2018年度の活動方針を発表させていただきました。
初めてご参加頂く認定企業さまも多く、改めて「食の3重丸の目指すこと」から説明を始め、
この1年間の取り組みや今後の活動、次回の製品募集についての概略などを発表させていただきました。

その後、認定企業の皆さまより、食の3重丸に対するご意見やご提言をいただく場を設けさせていただきました。

◎食の3重丸より

食に対するこだわりや、安心・安全への考え方、生活者・作り手それぞれとの関係づくりなど、
これからさらに取り組みを深めていく上で、大変参考になるご意見を頂戴しました。
今後も認定企業の皆さまと活発なコミュニケーションをとり、忌憚ないご意見・ご助言を
いただけるよう取り組んでまいります。
私ども食の3重丸と作り手の皆さまで「生活者への思い」を共に、今後も協力し活動していく予定です。