受賞製品

AWARD2019年度. 認定製品

「日本産」で「安心」な製品で、さらに「美味しさ」の基準を満たした『食の3重丸 認定製品』を紹介します。
認定企業・製品の詳細は下記よりご覧いただくことができます。

寺納豆(浜納豆)

國松本店
濱納豆 徳用袋(155g)

仏教伝来と共に「濱納豆」は寺に伝承された1300年前の製法を守り、化学的なものは一切添加せず、手作業で作られる大豆の発酵味噌を天日で半生乾きした食品です。昔は禅寺の常備食や戦国武将の携帯食や滋養食品として愛されてきましたが、豊橋では茶懐石として発展してきました。
原材料はシンプルに大豆、香煎、塩、生姜。品質や安全性はもとより食品添加物や化学調味料は一切使わず、国産素材を厳選使用。代表的な食べ方はお茶漬けですが、白粥の付け合せや酒肴としても最適です。近年ではイタリアン、中華をはじめスイーツ、カレーの隠し味としても使われています。
徳用袋(155g)は一番お得な商品です。

原材料 : 大豆・生姜・食塩・香煎・種麹
賞味期限 : 8ヶ月
内容量 : 155 グラム[g] / 価格 : 823円 (税込)
URL : オフィシャルサイト

アレルギー表示 (7大アレルゲン):小麦

黒い宝石 濱納豆

濱納豆をご存知ですか。大豆を粒のまま味噌にして、半年間発酵させ、その後天日干し乾燥、最後に醤油で味付けした生姜を加えた醸造食品です。見た目はこれ何?と思われるかも知れませんが、私どもは「黒い宝石」とも呼び、濱納豆には独特の深い味わいがお料理のこく味、旨味を引き出し、万能調味料として無限の使い道があります。天日乾燥でアミノ酸の旨味を引き出し、身体に吸収しやすく、名高る武将にも保存食・栄養食として好まれたとも伝えられています。

研究論文により、健康効果を高めることを立証

そんな濱納豆の驚異的な発酵パワーについて、椙山女学園大学・江崎教授チームが弊社の濱納豆を使い、研究論文を発表されました。その伝統製法が健康効果(抗酸化物質の多さ)を高めていたことが立証されました。

【椙山女学院大学 江崎秀男教授グループ 論文】
濱納豆などの多くの大豆発酵食品においては、その醸造過程において豊富な抗酸化物質が生成され、脂質の酸化的品質劣化を防いでいる。また食品中の抗酸化物質は、生体内で発生する活性酸素やフリーラジカルを補足しガンをはじめとする生活習慣病の予防の抑制に役立つ。濱納豆は長期保存の可能な伝統的大豆発酵食品で、これらの物質が濱納豆の醸造時に新たに生成する。イソフラボン、フェノールカルボン酸類が大豆発酵食品の抗酸化性に関与していることが、明らかとなった。
(國松本店の濱納豆を永年研究され、2017年5月に学会で発表された論文の一部です。)

高知産の黄金しょうが 醤油も国産本醸造を使用

仕上げにブレンドされている煮生姜は、高知産の黄金しょうがを使用し、煮付ける醤油も国産本醸造を使用しており、安心安全の商品を皆様にお届けいたします。

まずは、調味料として

濱納豆は調味料として、お料理の旨味を出してくれます。
濱納豆は油とも相性が良く、油でニンニクを炒め香りを出すように、野菜炒めなどをする前に、油に濱納豆を入れて火を通した後、野菜を炒めます。チャーハンなどの炒め物等に活用できます。
和・洋・中華やスイーツ、どんなお料理にもぜひ、お試しを。

濱納豆 カルボナーラ

はまチョコアイス

シンプルにお茶漬け!

濱納豆の味をシンプルに味わうなら、お茶漬けが一番!
お好きな薬味、濱納豆数粒をごはんにのせ、濃い一番茶を注ぎます。また、おかゆ、チーズと合わせたり、大根おろしに数粒のせ、三杯酢をかけても!酒の肴にぴったりです。

製造元 國松本店
住所 愛知県豊橋市船町120番地
食品添加物 (1)使用していない
保存方法 常温
JANコード 4562385080160
内容量違いの製品 80 グラム[g]  :  617 円 (税込)  蓋付パックに入った商品です。
50 グラム[g]  :  648 円 (税込)  お土産用におしゃれなパッケージの商品です。
~ お客様の声 ~
現在、お客さまの声はありません。
レビューの書き込みをお待ちしております。
+ レビューを書き込む
※レビューの書き込みは会員様のみとなります。
会員ログイン後、【レビューを書き込む】ボタンから操作をお願いします。