メインイメージ

醤油ソムリエールの肩書で全国の醤油蔵を取材し、紹介活動をしている黒島慶子さんに、醤油についてお話を伺いました。

2018年6月27日(水)


Share > facebook share twitter share
くろしま けいこ
黒島 慶子(醤油ソムリエール)
 
香川県・小豆島生まれ。
醤油の町としても知られる小豆島の醤油蔵・職人たちとの交流を皮切りに、全国の醤油蔵を訪れ、数多くの醤油を取材。個性さまざまな醤油の世界をイベントやワークショップ、執筆の形で発信し続けている。
  1. 1. 醤油ソムリエールを始めたきっかけ
  2. 2. 「生産者と消費者とのつなぎ役」の意味
  3. 3. 蔵元の悩み
  4. 4. 新しい醤油の造り手が見ているもの2018年7月18日(水)公開予定
  5. 5. 醤油のこれから2018年7月25日(水)公開予定